大豆田とわ子と3人の元夫の馴れ初めは?離婚した理由はなぜ?

大豆田とわ子と3人の元夫の馴れ初めは?離婚した理由はなぜ? ドラマ

今回は、大豆田とわこと3人の元夫の馴れ初めは?離婚した理由はなぜ?と題してお届けします。

火曜21時からフジテレビ・カンテレで放送中の「大豆田とわ子と三人の元夫」

松たか子さん演じる大豆田とわ子がどうやって元夫たちと知り合ったのか、馴れ初めが気になりますよね。

だんだんとそれぞれの夫との馴れ初めや離婚理由がわかってきましたので、まとめてお伝えしていきます。

 

\大豆田とわ子全話配信中/

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

2週間のトライアル期間に解約すれば無料です

 

大豆田とわこと3人の元夫の馴れ初めと離婚理由

松たか子さん演じる大豆田とわ子は3回の離婚を経験し、現在は、中学3年生の娘の唄と二人暮らしです。

ドラマの放送回が進むごとに、元夫たちとの交流も深まっています。

第2話では3番目の夫、中村慎森(なかむらしんしん)とのとの馴れ初めと離婚理由が、

第3話では2番目の夫、佐藤鹿太郎(さとうかたろう)との馴れ初めと離婚理由が放送されました。

1番目の夫、田中八作との離婚理由は第5話でわかりましたが、2人の馴れ初めはまだわかっていませんので、わかりましたが追記いたします!

 

3番目の元夫:中村慎森

3番目の元夫の中村慎森は、現在とわ子の会社の顧問弁護士で、仕事仲間です。

中村慎森(なかむら しんしん)役:岡田将生

●とわ子が社長を務める「しろくまハウジング」の顧問弁護士

●理屈っぽくてひねくれている

●口癖「それ、いります?」

●住まいはビジネスホテル

 

とわ子と慎森の出会いはパーティー会場

とわ子と慎森は、パーティー会場で知り合いました。

2人は、同じ事を面白がって見ていると目が合います。

すっかり意気投合して、パーティー会場から一緒帰る2人。

とわ子は、帰り道に捨てられていたソファを気に入って、慎森と一緒に家に運びました。

この時の2人は、フィーリングぴったりのお似合いの2人という感じでしたね。

 

とわ子との離婚原因は慎森が家を飛び出した

とわ子と結婚後、3回司法試験に落ち、その時期に慎森が主夫をしていました。

仕事で次々に成功を収めるとわ子に、つい嫉妬してしまう慎森。

さらに、ご近所の奥さんたちの噂話を耳にしてしまい、ますます追い詰められてしまい、買い物に出たまま、家を飛び出してしまいました。

 

2話の最後では、とわ子と慎森が二人でお茶を飲むシーンがあります。

いつもは皮肉屋でひねくれたことばかり言う慎森が、素直に話していたのがとても素敵でした。

 

2番目の元夫:佐藤鹿太郎

2番目の元夫は、現在ファッションカメラマンとして活躍中の佐藤鹿太郎です。

佐藤鹿太郎(さとう かたろう)役:角田晃広

●業界でも認められているファッションカメラマン

●とわ子のことが今も大好き

●周りの人からは器が小さいと言われ、あだ名は「ミスター小皿」

第3話で明らかになった2人の出会いはダンス教室でした。

 

とわ子と鹿太郎の出会いはダンス教室

とわ子と鹿太郎は、ダンス教室で出会いました。

当時鹿太郎は、ファッションカメラマンではなく、スキャンダル専門のカメラマンでした。

ある人物のスキャンダルを掴もうとダンス教室に潜入していて、そこでとわ子に恋をします。

鹿太郎は、とわ子に自分はファッションカメラマンと嘘をついてしまいますが、それを嘘にしないために、必死でファッションカメラマンの勉強や修行を始めます。

とわ子に誘われ、ダンスの発表会に二人で出ることになり、練習を一緒にするうちにどんどん好きになっていきました。

とわ子と一緒にいる時に、かつて鹿太郎をふった女性とたまたま会います。

鹿太郎をばかにするような発言をする女性に言い返し、鹿太郎をかばって恋人のふりをするとわ子

このことで気持ちがさらに高まった鹿太郎がプロポーズをします。

そこから1年後2人は結婚しました。

 

とわ子と鹿太郎の離婚原因はしゃっくり?

とわ子と鹿太郎の離婚原因は、はっきりとは放送されませんでしたが、嫁姑問題での離婚ということはわかりました。

第3話で「佐藤とわ子さん!」と声をかけてきた女性3人組。

とわ子の元ご近所さんでした。

なぜか一緒にお茶を飲むことになり、お姑さんの話が出てきて、とわ子はしゃっくりが止まらなくなります。

お姑さんからいろいろとひどいことを言われていたもよう。

そのことがストレスとなり、ストレスが原因でしゃっくりが止まらなくなったようです。

鹿太郎が離婚の原因を聞かれた時に「しゃっくりを止めてあげることができなかった」と言っていましたので、かばってあげることができなかった、ということだと思われます。

 

第3話で鹿太郎が、仕事のことで悩むとわ子のために、豪華な花束を持って現れます。

「器を小さくすればいいんだよ。我慢することない」と言ってとわ子に愚痴を吐き出させて、一緒にダンスを踊るシーンはとってもかっこよかったですね。

器が小さい、せこいと評判の鹿太郎ですが、優しく人間味があるところがクローズアップされました。

 

1番目の元夫:田中八作

田中八作(たなか はっさく)役:松田龍平

●奥渋谷にあるレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソン

●とわ子の娘の唄の父親

●優しく面倒くさくない性格なので、ナチュラルに女性にもてる

 

とわ子と八作の出会いは?

2人の出会いはまだ明らかになっていません。

先にかごめが八作と出会っていたようです。

 

とわ子との離婚原因は八作に他に好きな人がいたから?

当時26歳だったとわ子は、八作の心に自分ではない誰かがいることに気が付いてしまい、そのことが許せず離婚しました。

「誰を」好きなのかは、わかっていなかったのですが、第5話で八作が好きなのは親友のかごめということに気づきます。

 

まとめ

大豆田とわ子と3人の元夫の馴れ初めは?離婚した理由はなぜ?と題してお届けしました。

最初の夫八作との馴れ初めはまだわかっていませんが、とわ子の親友のかごめが先に出会っていたようです。

八作とかごめが過去に何かあったのかが気になります。

とわ子と3人の元夫は、つかず離れず、お互いを大切に思ういい関係を築いています。

今後の展開も楽しみですね。

 

大豆田とわ子と三人の元夫はFODで全話配信中です。

大豆田とわ子の脚本家坂元裕二さんの他の作品も配信されています。

  • 最高の離婚
  • 問題のあるレストラン
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

など多数配信中です。どんなドラマがあるかご覧になるならこちらから♪

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

コメント